AGA体験記(146日目)経過記録!画像あり

こんばんは、サトーです。

安定の産毛具合。

薄毛治療146日目

くっきりとしたM字ハゲだったのがここまで産毛まみれになったのは、ひとえにミノタブのおかげだと思います。

ザガーロも飲んでいるから相乗効果だとは思いますが、髪が生えるという現象に関して言えばミノタブなしでは無理ですもんね。
むしろ産毛生えすぎです。
ほかの体毛も生えすぎて困っています。
どちらかというと、生えすぎ案件は体毛(ムダ毛)の方でしょうね。

ミノタブ飲むと髪が生えすぎるほどに増えるという見解もあるようですが、正直なところ僕はそこまででもないかなとは思います。
だって生えすぎるっていうなら、今頃フサフサです。
それとも、これから生えすぎ現象が起こってくれるのでしょうか?

どちらにせよ、豊かな髪の毛にはほど遠いので、僕のミノタブ生活はまだまだ続きそうです。

ちなみに、ミノタブやめたらどうなるのか?っていうのは、別ページにまとめています。
▶「ミノキシジルタブレットを飲むのをやめるとどうなる?

原理的にいえば、納得できるほどに髪が生えたらミノタブをやめることはできるんですよね。
ミノタブの役割は髪が生えやすい頭皮環境にすることですから。
人間の髪の毛は抜けたり生えたりを繰り返すのは自然なことだし、髪を生やす力は本来備わっているし。
ただ、抜け毛は止めておかないといけないので、ザガーロはやめられないですけど。

ミノタブに関していえば、服用をやめられるほど毛量が安定していたらいいんですけどね。
でも、もしそれなりに髪が増えても、それはミノタブありきの髪だから薬をやめるっていうのは怖いものがあります。

今の状態でミノタブをやめるだの続けるだの、捕らぬ狸の皮算用もいいとこですね。笑
まずは、生えすぎって言えるくらいに毛量が増えてほしいものです。

タイトルとURLをコピーしました